ゆるふわ技術日誌

名前に反してビシバシやっていこう

Go書いた #358

Go書いてた

なんでGo書き始めたんだから忘れてしまったが諦めるのは癪に触るので今日もGo書いた。

JSONを返すAPIサーバーを書いていて、Appという名前の構造体を作ってそこでアプリケーショングローバルな値(DBへのコネクションとか)を保持しておいてRepositryから使うみたいなコードを書きたかったがどうしても汚くなってしまう。参った。

設計って難しいと思った。設計きにする前にまず終わらせろと思ったところでタイムアップしてしまった。続きはまた明日。

後輩の諸々を見てた

研究室に新たに配属された後輩にとある事情からVMを渡した。

CentOS7を入れたがインストールの手順でミスをしたようでインターネットに出られず。SSHも出来ず。nmtuiというコマンドがあることを知った。

TUIで操作できるのでnmcliのオプション全部忘れても大丈夫。素敵。

雑談

なんやかんやしてたら帰宅が遅くなってしまった。

生活リズム補正のために帰ったらさっさと寝よう。