ゆるふわ技術日誌

ゆるくふわっと広く浅く。

Semantic UI React使ってみた #72

今日やったこと

相変わらずテスト期間前あるあるの課題の山と戦っております。

しばらくこんな感じの軽めの記事が上がり続けますがご了承ください。(誰に向けていってるんだ?)

Semantic UI React使ってみた

普段はMaterial-UIなんかを使ってるのですが、個人的にはこちらの方が好みだったりするので使ってみた感じです。

本当に使ってみただけでなにか作ったわけではない。

一応手順だけ簡単に書くけど、公式のUsageと同じことなのでそちらを読んだほうがいい。

https://react.semantic-ui.com/usage

ちなみにこれ。

手順としては、

  1. Reactを書ける環境を用意(僕はcreate-react-app使ってます。これマジ便利。)
  2. npm i -S semantic-ui-react semantic-ui-css(--saveとかinstallとか書くより省略形使ってるとデキる人っぽくて好き)
  3. index.jsとか、とにかく一番上のコンポーネントimport 'semantic-ui-css/semantic.min.css'
  4. あとはドキュメント読みながら書くだけ

CSSもさくっとimportするだけで片付けられるの本当にいいですね。

今度、Semantic UI+React+Redux+Electeronなデスクトップアプリを作ることになりそうなのでちょくちょく触っていきたい。

f:id:uutarou:20170725233207g:plain

こんなうねうねする(使いみちの全くわからない)ボタンも作れます。

雑談

タスクを崩し終わったら趣味プログラミングしたい…。