ゆるふわ技術日誌

ゆるくふわっと広く浅く。

SlackBotを作ってみたい(Hubotやってみた) #24

今日やったこと

SlackBotを作ってみたい

ひとりSlackをはじめました。

ひとりSlack、一部の界隈では流行っているようで、RSSとか天気予報とかメールとかそういったものを一個のツールに集約できて便利とか。

とりあえず時間がなかったので、私は簡易Todoとでんぱ組Twitter通知チャンネルしかないでが、いずれはあんなことやこんなことをしたいのでHubotを使ったSlackBot作成にチャレンジしようかと思います。

qiita.com

参考はこちら。

yeomanって雛形を作ってくれるコマンドラインツールを使います。

コマンドはyo hubot。完全に簡易SNSYoが頭をよぎりましたが気のせいです。

こんなかわいらしいジェネレーターが走っていろいろ聞いてくれますが今回はテストなのでEnter連打で飛ばしました。

f:id:uutarou:20170607223104p:plain

で、プロジェクト直下のbin以下にあるhubotというファイルを実行することでhubotを起動できるのですが、注意しないといけないのはワーキングディレクトリはプロジェクト直下のままhubotを起動しないと正しくライブラリを読んでくれないみたいで起動しませんでした。

ハマった方が居たらお試しあれ。

というわけでとりあえず、コンソール上で応答をもらうことには成功しました。

hubot-practice> ping
hubot-practice> hubot-practice ping
hubot-practice> PONG

明日は何か実装できるといいな。

雑談

忙しくて完全に手抜きになっていることを深く反省しております。

焼肉もそう遠くない…