ゆるふわ技術日誌

名前に反してビシバシやっていこう

Railsやってた

やらなきゃいけないことがあったのだが、今日はなぜかRailsを書いてた。

ほかの言語のORMとか触って戻ってきた形になるので、今までさっぱりわからずに使ってたActiveRecordのことが少しわかるようになってて嬉しかった。

そしてやはりRailsよくできてるなと思ってしまった。

サクッと楽してなんか作るなら今でも悪い選択肢ではないと個人的には思うんだけどもイマイチ納得してもらえたことがない。

RailsRuby、私はとっても好きなんだけど多分今後仕事で書くこともないだろうしやめておいた方がいい気がしてきた。