ゆるふわ技術日誌

名前に反してビシバシやっていこう

フロントエンドをやっていくぞ

フロントエンド

フロントエンドのベンキョをしたいと思ったので、先日作ったAPI ServerにUIをつけてあげることにした。

以前バイトをしていた先でReact + Reduxを少し触っていたので、Reduxならば他のライブラリよりは多少わかるのでそれをやろうと思ったが、MobXとかいうの流行ってたな?と思ったので、自分でライブラリのドキュメント見てキャッチアップするいい練習になりそうだと思ったので、使って見ることにした。

今日はひとまず、ドキュメントと公式のチュートリアルを読んでみた。

mobx.js.org

実際に動くチュートリアル。コードを読むだけでもどのような挙動をするのかだいたい理解できるので、第一印象はすごく好感を持った。

実際にコード書いたりしながら遊んでいた。

そして、いざ開発しようと思ったので、久々にWebpackをいろいろと触った。以前触った時はドキュメントすら読まずにQiitaとかに落ちてたconfigをコピペして動かしたけど、ドキュメントのconceptのところを読んでからいろいろといじって見た。(そして、今気がついたけど最後に触ったWebpackは3系だったので4系デビューっぽい)

そうしてみると案外webpack怖くないなと思った。webpackは友達。(?)

ちゃんと理解しながらやるのめちゃめちゃ楽しい。本当に楽しい。こんなにプログラミングとか楽しかったっけってそんなレベル。うぇいうぇい。

雑談

明日は研究室の月一のミーティングデーなので研究の進捗ありませんっ!!って言ってきます。