ゆるふわ技術日誌

名前に反してビシバシやっていこう

研究がいい感じだったので嬉しい/RailsAppにラストスパートかけたい #300

研究の話

今日は研究室のボスに研究テーマなどを聞いてもらって同学年のメンバーと共有する会でした。

各々研究テーマについて、ボスに発表して意見をもらったりするのですが、自分は概ねいい評価をもらえた気がします。

とはいえ構想でしかないので、これから1ヶ月かけて、実験のできそうな環境を整えて、少しずつ進めていこうと思います。

ところで、HTTPサーバーをフルスクラッチで(もちろん簡易的なものにはなりそうだけど)書きたかったらなんの言語を使うのがいいんでしょうかね…?

Goとかそういうの強そう、という勝手なイメージがあるけど、それは単に言語組み込みでマイクロフレームワーク的な機能を持っているだけで、プロトコルの部分に手を出したら話は別なんでしょうか…。

その辺の情報収集を進めていくところからやろう。

Rails

いつまでやってんねん、という感じ。

一つのことをだらだらとやるのはよくないです。あと、研究室のタスクを気安く受けると死にます、ということを学びました。次からは気をつけよう。

とはいえ、投げ出すわけにはいかないので文句たれながら作っていました。

今回作っているアプリケーションは結局、View(erb)+Server+管理画面用APIRailsが担当して管理画面だけSPAで作成するというような構成を取ることにしました。

管理画面がSPAなのは単に私の趣味のお勉強を兼ねているだけで、本当はRailsのViewを使えば十分な機能しか持ち合わせていません。

Viewとは別にAPIを作るときに、routes.rbnamespaceというのを書くといいということを今日学んだ。

雑談

明日はスタートが少し遅めなので遅くまで作業できそう。


いつも記事タイトルに入れてるカウントが本当に重複もせず正しいのかは怪しいですが今日で300日らしい。結構続いててすごい。