ゆるふわ技術日誌

名前に反してビシバシやっていこう

進捗を追われるのマジつらい件 #139

今日やったこ

進捗を追われていました

ずっとElectronアプリを作っている、みたいなぼんやりしたことをこのブログには書いていましたが、何に使うものかというと、母校の高校の文化祭の投票を集計するみたいな、ミニ業務アプリてきなサムシングでした。

今日がその日だったのですが、私の計画不足もあり、使用する時間直前まで一切完成せず、あたふたする高校生を目の前に部屋の端っこでひたすらコードを書いていました。

辛かった。派遣常駐SEってこんな感じなんだろうか、と思った。

でまぁ、目標の機能は全部付け終わらなかったものの、一応コアな部分は動くようになんとか間に合わせて、作ったのですが、事前に貰っていたテストデータと本番データが全く別の形式で完全終了、なぜか私が投票のデータを持ち帰って家で泣きながら(泣いてないけど)コードを書く羽目になっています。悲しい。

今まで作ってきたものより多少規模が大きめのElectronアプリを作ってみて、いろいろと知見はたまったのですが、その話はまた今度。

雑談

ちょっと愚痴エントリーになっちゃって気分の良くない感じですが、もう一個。

まぁ察してくれといったところ。

僕にこのアプリケーションを作って、と依頼してきた先生、完全にシステム屋のこと軽視してんだろうなぁとおもいましたまる